The APRU Undergraduate Leaders Program 参加者募集

(Updated: April 8, 2016)

慶應義塾大学が加盟しているAPRU(The Association of Pacific Rim Universities:環太平洋大学協会)による「the APRU Undergraduate Leaders Program (ULP)」がメキシコのモンテレイ工科大学において、7月3日(日)から13日(水)まで開催されます。テーマは"INSPIRE: Next generation of innovators"です。

参加には本学からの推薦が必要ですので、本学にて選考の上、推薦いたします。 

なお、本プログラムは2016年度春学期中の開催となります。プログラム参加に際して、慶應義塾大学における授業履修や研究指導等に支障がないことを各自の責任において確認してください。
 

(参考)
環太平洋大学協会(APRU)とは、環太平洋地域の教育・研究・企業経営における協力体制の構築を促し、同地域の経済・科学・文化面での発展に貢献するこ とを目的として1997年に創設され、環太平洋地域の16カ国45大学から構成される大学連合組織です。「優れた学業実績」、「研究推進力」、「グローバ ルな活動視野」、「イノベーションの次元」等の条件をクリアした大学のみが協会に参加することができます。慶應義塾大学は、2002年からAPRUメンバーに加盟しています。

プログラム概要

The ULP 2016 is a 10-day enriching program for outstanding APRU undergraduate students from multidisciplinary fields.

With the theme, "INSPIRE: Next generation of innovators", the ULP 2016 aims to:

- enhance the international experience of students from APRU member universities;
- enrich key competencies and entrepreneurial, creativity, innovative and leadership potential of APRU students;
- promote knowledge transfer and cultural exchange among APRU students; and
- explore various aspects of Latin American culture and history.

ULP 2016 - “INSPIRE: Next generation of innovators” is a summer program where the participants will have the opportunity to develop competencies to create solutions to real problems of global relevance. They will participate in a DESIGN LAB. It will be a collective experience for APRU students in terms of coming up with innovative proposals and gain new perspectives on co-creation in a multidisciplinary and multinational context.

Program activities include theme-related lectures, masterclasses, seminars and workshops with cultural and social activities focusing on: leadership, knowledge and creative economy, new technologies and innovation, cultural innovation, design thinking, sustainability and entrepreneurship.

*プログラムHPは>>こちら

(1)実施期間: 2016年7月3日(日)~13日(水) 
 プログラム日程表は>>こちら
 ※2016年3月9日時点。随時更新の予定ですので、上記HPより適宜ご確認ください。

(2)開催地: メキシコ・プエブラ モンテレイ工科大学

(3)使用言語 英語

募集人数

5名(本学からのモンテレイ工科大学への推薦後、応募者多数の場合は、モンテレイ工科大学において選考が行われる可能性があります。) 

参加資格

正規生として本学に在籍する学部生(ただし、通信教育部生をのぞく)。

費用

・参加費用 USD 500
※モンテレイ工科大学学生寮 TEC dorms の宿泊費、7月3日および13日の空港送迎費、プログラム日程表に記載のある食事、その他プログラム日程表に記載のあるアクティビティ費用を含む
・往復渡航航空費 (※次項目参照)
・海外旅行保険および危機管理サポート費(本学国際センターが指定する海外旅行保険および危機管理サポートに、日本出発から帰着日までの期間加入することを義務付けております。加入しない場合は参加できません。)
・その他個人経費

渡航費の一部補助

往復渡航航空費については本学より一部補助が支給できる予定です。詳細については参加者にお知らせいたします。

 

募集・選考日程

(1)オンラインデータ登録: 2016年4月22日(金) 15:00まで
  慶應義塾大学の以下のサイトの指示にしたがって、オンライン登録を行ってください。
  https://wwwdc01.adst.keio.ac.jp/kj/ic/short_prog/online_registration/2016APRU_registration.html

(2)書類提出: 2016年4月22日(金) 16:45まで(必着)
  受付場所:三田キャンパス学生部国際交流支援グループ
  受付時間:窓口取扱い時間中
  ※郵送での提出も可。ただし、郵便トラブル等により期日内に到着しなかった場合は、考慮しません。
  郵送の場合は、封筒に「The APRU Undergraduate Leaders Program」派遣プログラム出願書類」在中と朱書きの上、以下まで送付すること。
    〒108-8345 東京都港区三田2-15-45 慶應義塾大学学生部国際交流支援グループ APRU担当者宛

(3)学内選考合格発表: 2016年4月26日(火)(予定)
※学内選考後、本学から合格者をモンテレイ工科大学に推薦します。その後、モンテレイ工科大学によって選考が行われることもあります。

出願書類

  登録票 (所定フォーム>> EXCELPDF
 

海外旅行保険および危機管理支援サービスについて

プ ログラム中の緊急事故や不測の事態への対応およびサポートのため、本プログラムの参加者全員に、本学国際センターが指定する海外旅行保険および危機管理支 援サービスに、日本出発から帰着日まで(研修期間および前後に旅行や帰省等で日本を出国する場合はその期間を含む)の期間加入すること、およびそれにかか る海外旅行保険および危機管理支援サービス費用の支払いを義務づけております。参加者およびその保証人は24時間対応のサポートを国際フリーダイヤル・コ レクトコールで利用すること等が可能となります。所定の費用を支払わないことは、理由の如何を問わず認められません。
なお、これらの費用は包括契約のため市販のものより割安になっております。自己手配で現地研修前後に旅行等をする場合でも、その期間を含めて所定の旅行保 険料および危機管理支援サービス費用をお支払いください。振込の方法やサポート内容の詳細は参加者にお知らせします。

問い合わせ先

学生部国際交流支援グループ(三田キャンパス) APRU担当
Tel: 03-5427-1613 E-mail: ic-student@adst.keio.ac.jp